小学校でお話ししました!

昨年の11月、小学校でお話をする機会がありました。

私がお世話になっている相談員さん経由で、チャンスを頂きました!

そこの学校では、4年生の子どもたちが毎年、『障がい』についての授業を受けているそうです。

障がい当事者をゲストに招いて、お話を聞くとのことです。

今回は、『筋ジストロフィー』について、知ってもらう為に、私がお呼ばれしました。

私のこれまでの人生を、筋ジストロフィーの症状・進行の仕方などの情報を交えつつ、お話ししました。

話し終わった後、学校の先生が感激してくださって、「来年もお願いします」と嬉しいお言葉をいただきました!

後日、子どもたちの感想文を読みました。

4年生とは思えないくらいレベルが高い文章で、びっくりしました。

私が伝えたかった、「どんな境遇でも、人生諦めなければ、必ず希望が待っていること」がしっかり皆さんに伝わっていたので、ホッコリしました!

今回お話しして、もっと分かりやすく話す等、課題が色々出てきたので、改善します!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました